カテゴリ:ジュエリーコラム( 4 )

Pinterestって、ご存じですか?

こんばんは!
みなさん、Pinterestって、ご存知ですか?
「もう使ってる!」という方もいらっしゃるでしょうか~
Pinterestは、ピンボード風の写真共有サイトで、かなりクオリティの高い写真が
たくさん載っていて、自分の趣味や興味のあることがらについての画像が見放題なんです。

atelier aroi でもこのサイトを利用して、ポートフォーリオ代わりにしています。
Pinterest atelier aroi のボード

そのほかにも、レースの写真やお花の写真、美味しそうなレシピの写真と
自分の好みのものだけ集めたボードを作って楽しんでいます♪

学生時代に、お気に入りの雑誌の切り抜きをスケッチブックに貼っていたことを思うと、
クリック一つでスクラップしていけるのでとても便利です!

スクラップブックを作ると、自己分析ができて、ジュエリーの世界観づくりにも役立ちます。
私のPinterest


写真がたまってくるとそれを眺めるだけでも自分の好きがあふれているので、
楽しくなりますよ!
もちろんアプリもあるので、ぜひ活用してみてください☆
by a-aroi | 2016-06-28 22:26 | ジュエリーコラム

6月の誕生石

6月の誕生石と言えば、「真珠」!

貝から生まれるものなので、正確には鉱物では、ありませんが、
気品あふれるその輝きから、人気の高い宝飾品の一つになっています。
誰でも、一つはお持ちでは、ないでしょうか。

私もとても好きな宝石の一つで、普段に使えるようにとカジュアルなデザインで制作して、
よく見に付けています。
ジーンズやチノパンなどの普段着に合わせるとバランスよく使えますよ!


真珠は、古くから「月の光の雫」、「人魚の涙」など呼ばれ、ロマンティックなイメージがあります。
「June bride」、同じ6月の誕生石ということで花嫁が見に付けるのもうなずけますね。

母貝に守られながら、長い年月をかけて成長するため、「守護的なパワー」が強いと考えられ、
母のように、ストレスや身体を癒すお守りとして古くから愛されてきたようです。
こんな話を聞くと、自分の持っている真珠の見方もかわりそうですね!

真珠は、酸性に弱いので汗などが大敵です。
使用した後は、柔らかい布で磨いておくことをオススメします。
また、真珠の連のネックレスなどは、長年使用していると繋いでいる糸がたるんで伸びてしまいます。
atelier aroiでは、真珠の糸のメンテナンスなども出来ますので、お気軽にご相談ください!



オーダーで作った真珠のリング:


f0182853_17355915.jpg













atelier aroiオリジナルの真珠のネックレス:


f0182853_17365038.jpg

by a-aroi | 2012-06-06 17:37 | ジュエリーコラム

1月の誕生石

一月も終わりですが・・・・これ、半年前にも同じようなこと言ってたのですが・・・
今年は、毎月誕生石にいついてのお話を書こうと思っていました。
初っ端からくじけそうでしたが、なんとか1月中に書くことができそうです~


1月の誕生石 ガーネット(柘榴石)

語源は、ラテン語の「granatum:粒」で、赤い粒が柘榴の実ににていることから
そう呼ばれるようになったそうです。

ガーネットと言うと「赤」が、一般的なイメージですが、グリーンやオレンジなど
カラーは、幅広くあります。
色の違いは、組成している物質によるものです。この辺は、かなり化学的な話になるので、
そのすじの専門に任せることにします~

産地は、世界中に分布しますが、有名なのは、ミャンマーやスリランカ辺りです。


昔から、ガーネットは、真っ赤な血を連想させることから、生命そのものの血のめぐりを良くし、
ネガティブな気から持ち主を守ってくれるお守りとして身に付けられたそうです。

生命力を高め、前向きな精神で目標に向かう。
年初めの1月にぴったりな石ですね!


私のにとっては、このガーネットの赤、本当に「植物の実」のようで、真鍮との色合いの相性も良く、
作品のインスピレーションを受ける石でもあります。
ガーネットを使った可愛らしいジュエリーを作ってみようかと思います♪
by a-aroi | 2012-01-30 15:11 | ジュエリーコラム

7月の誕生石


7月も終わりですが・・・・今月の誕生石のルビーについて少し書いてみようかと思います。

数ある石の中でもひときわ女性のイメージが強く、気品と華やかな雰囲気を
持っている「ルビー」。
私の誕生石ということもあり、思い入れのある石です!

産地は、ミャンマーを始めタイ・アフガニスタン・パキスタン・インドとアジアに
多く分布しています。
ルビーの色合いがエキゾチックなこれらの土地の美術にとてもマッチしているのも
うなずけます。




ルビーは、ダイヤモンドの次に硬いコランダムという鉱物の種類に分類され、
色の赤いものを「ルビー」、それ以外の色の物をすべて「サファイア」と呼びます。
「サファイア」には、「ピンクサファイア」・「イエローサファイア」・「グリーンサファイア」
など呼び名がありますが、「レッドサファイア」が存在しないのは、このためですね。


今ほど鑑定技術が発展していなかった時代には、「ルビー」と呼ばれている石の中に
「スピネル」が混じっていたこともあったようです。
とてもよく似た見た目なので、機会があったら見比べてみてください。







「宝石の女王」と呼ばれる「ルビー」は、情熱的で官能的なイメージから、
勝利を呼ぶ石・権力の象徴・カリスマ性を高める石として、時の権力者たちからも
愛されてきました。
有名な王冠などにも用いられてきたのもそのためなのでしょうね。



「ルビー」は、とても強いエネルギーを持つ石なにで、
生命力を高め、恋愛や仕事にも積極的に向かうパワーがあります。
ダイヤモンドの次に硬い性質から、身につける人の石の強さを高めるので、
何か勝負に挑む時など、強い意識をサポートしてくれそうです!

自分の誕生石ということもあって、私ももっていますが、確かに仕事の目標を
達成したい時に、精神的なお守りになってくれています。



以前も「アミュレットジュエリー」のところでお話しました通り、
石が何かしてくれるのでは、無いのですが、
「自分は、こうなるぞ!」という強い意識を保つ為のサポートをしてくれると思うので
アミュレット=お守りにするには、ぴったりですね。




働く女性(戦う女性!?)にぴったりな石です~
私も、もうちょっと大きなのものが欲しいです・・・!


・勝利を呼ぶ石
・生命力の強化
・恋愛における積極性
・カリスマ性
・意思・精神力の強化
・金運
by a-aroi | 2011-07-29 10:32 | ジュエリーコラム


Craft Jewliery工房 atelier aroi         ジュエリー作家 赤塚彩の活動日記


by a-aroi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
infomation
製作
wroks 2016
works2008~2015
オーダー・リフォーム
メンテナンス
ショップ
ジュエリーコラム
日々のこと
お気に入り

リンク

ブログパーツ

お気に入りブログ

北へ行く猫
森田千晶ブログ
長峰菜穂子ブログ
柴崎智香ブログ
atelier HIBARI
モコモコ畑

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 06月
2008年 10月
2008年 09月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
ファッション

画像一覧